郷土博物館の開館について                      

 清瀬市郷土博物館は、25日の政府による緊急事態宣言解除の発表を受けて、5月27日(水)より通常通り開館しています。
 入館時等に際しましては新型コロナウイルス感染予防策を取りながらの開館となりますのでご協力をお願いいたします。

<主な予防対策について>
・入場時の、消毒液による手指の消毒及び手洗いの徹底
・マスクの着用。37度以上の熱のある方、体調のすぐれない方の入場の制限
・受付はお一人ずつの対応。並ぶ場合は十分な距離をとっての整列とする
・施設内における座席を減らすなど人と人の間隔を取り、3密を避けるソーシャルディスタンスの徹底
・イベント内容に応じた入場及び観覧等の人数制限の実施
・館内換気の徹底

※館内の利用施設、利用機器等の一部で使用ができないものや、直接手を触れることができないものもあります。
 詳しくは郷土博物館までお問合せください。 

上記以外の対策につきましては、その都度、職員の指示に従ってください。