先人の知恵に学ぶ


博物館案内 概要 施設 企画展 催し物 展示室 刊行物 ひいらぎ通信
インターネット博物館
学芸員室へようこそ
館長室 清瀬市
まちの情報
通 史   考古学 陶磁器
石 仏
古文書
古民家
民俗学
研究報告



もどる
伝承スタジオ利用案内

伝承スタジオ使用料等
 
 伝承スタジオの使用については、以下の使用制限および注意事項があります!
 
 ※ 一度納めた使用料については還付できません。
   
(理由:伝承スタジオは現在のところ料金システム化されていないため)

・利用目的は、うどん・だんご・もちつきなど、食文化の伝承を図るための
 使用に限定され、調理は薪・炭をもって行う。
・喫煙・飲酒・音楽を流す・大きい音を出すなどの行為は禁止。
・施設に備え付けの道具や食器等は貸し出すが、使用後はきれいに洗い、も
 と在った場所に戻す。
・食材、ふきん、ぞうきん、ゴミ袋等は持参する。
・当日出たゴミは各自持ち帰ってもらう。
・電気器具の使用は原則禁止。
・エアコンなどの操作は職員が行う。

○以下の場合は使用をお断りいたします。
 ①公序良俗を乱すおそれがある場合。
 ②施設を棄損、滅失するおそれのある場合。
 ③その他職員の指示に従わず、管理上支障をきたすと判断した場合。

▼利用時間  午前9時~午後5時まで
▼使用料  1日 2,300円 (市外5割増)
▼定 員  30名
▼申込み  利用する月の3ヶ月前の1日から随時窓口にて受付
▼その他  利用申請書を提出し、利用にあたっては博物館職員の指示にしたがってください。



Top
 

問い合わせ先

郷土博物館事業係
郵便番号:204-0013
住所:東京都清瀬市上清戸2-6-41
電話番号  :042-493-8585
ファクス番号:042-493-8808



許可無くして無断転載禁止。すべてのページの著作権は当館、あるいは著者に属します。
Copyright © 2018 KIYOSE City Museum. All Rights Reserved.